花の王国


チューリップ日帰りバスツアーでハウステンボスを訪れるのであれば、花の王国もしっかり堪能しておきたいところです。オランダをモチーフにしたハウステンボスといわれるとチューリップをイメージする人もいるでしょう。確かに春先になると園内いっぱいにさまざまな色のチューリップが咲き誇ります。しかし園内にはチューリップ以外にもさまざまな品種が植えられています。ですから春以外のシーズンでも花が咲き誇り、春先とは違った景色を堪能できます。

やわらかい日差しの中で色鮮やかな花が咲き誇っていると、それだけでも十分癒やされるでしょう。花の咲き誇る光景は、どこから見てもきっと美しく感じられるはずです。このような景色を見ながらぶらぶら散歩しているだけでも時間を忘れさせてくれるはずです。

その中でもハウステンボスでおすすめなのは、やはりチューリップでしょう。ハウステンボスにはいくつか風車があるのですが、これとチューリップの取り合わせはやはりバランスがいいです。この景色をしばらく見てみると、そこが長崎ではなくオランダにいるかのような錯覚を覚えます。年間通じて多くの訪問者が訪れるハウステンボスですが、やはりチューリップの咲き誇る時期の春先には来園者がほかの季節と比較して多くなる傾向がみられます。